DROPOUT.PRESS
動画視聴はこちら

史上最年少で日本アカデミー賞を受賞し、ハリウッドデビュー、Netflixオリジナル ドラマにも出演。卍ラインでレゲエアーティストとしても活躍する窪塚洋介さん。
チャンネル登録者数130万人超を誇る、人気YouTuberのジョーさん。
このお二人から、北里洋平著『ワルあがき』にガチ推しコメントが届きました。
お二人の心に響いた『ワルあがき』の魅力とは!?

北里洋平くん。
マイメンですけれども。
ちょっとびっくりするぐらい、
面白かった
し、
チカラも貰ったし。
自分の子どもにも勧めて。
今、読ませてるんですけど。
これからオトナになる、
コドナになる、
人たちがみんな読んで、
大きくなれたら、
素敵な…、
素敵だかわかんないですけどね(笑)。
ややこしい可能性もありますけれども。
いい世の中になるんじゃないかな、
と思ってます。

夢を諦めることを諦めた、男の話。
オススメです。

窪塚洋介

神奈川県横須賀市出身。1995年俳優デビュー。2001年公開映画「GO」で第25回日本アカデミー賞新人賞、最優秀主演男優賞を史上最年少で受賞しその名を広める。2006年から卍LINE (マンジライン)名義でレゲエDeejayとしての音楽活動を開始。

[窪塚洋介公式サイト]

人生でワルあがきを続けよう
っていうことで!

今回、この『ワルあがき』という本。
僕の心をめちゃくちゃ震わせてくれて、感動させてくれて。
もう、一本の映画を観たような
気分になったので。

これを機に人生もっと感動的に。
自分が主役やから。
マンガみたいな人生、
生きてみたいなーっていう。

やっぱ、自分の人生って、
自分が一番主役と思うし、それ以外の
人たちは傍観者
だと思うねん。
子どもの時、描いた夢。
こういうふうに生きていたいなぁとか、
こういうことをやってみたいなぁとか、
とか色々あると思うねんけど、
大人になったら諦めちゃいがち、
そんな人生になってると思うけど。

でもこの本の著者の、北里洋平さん。
ここに書いてる通り、
諦めることを諦め
ワルあがきを続ける主人公の、
自由でバカな物語。
もう、爽快にバカで。根拠の無い自信で。
漫画みたいに夢や目標というのを
突破していく。そんな突破力。
そこからくる覚悟や想い。
僕は凄く共感しました。

これから自分も、JOE VLOGで
挑戦していきたいと思うんですけど、
これから自分の人生を通して
一歩踏み出したい人、
やりたいことがあるけど
諦めちゃいがちな人、
洋平さんのマインドから学ぶ部分が、
あると思います。

自由にまだまだ俺たちは生きれる、と。
子ども心を持って、未完成でもいいから、
才能なんて無くていいから、
ワルあがきを、
人生でワルあがきを続けよう!
ってことで!

この本!
読んでください!

JOE

1991年、大阪生まれ。プロボクサー、自身で作り上げたBarの オーナーという来歴を経て、YouTuberとして活動を開始。 運営するチャンネル「ジョーブログ」は、登録者数133万人を 超えている(2020年10月現在)。
動画のテーマは”チャレンジ”。旅動画やディープスポット、 サバイバル系などの時に無謀な挑戦を配信し、チャンネルの 総再生回数は4億回を突破。
現在も、新たな挑戦を続けながら、動画配信を始め、出版活動、インフルエンサー事務所設立など、幅広く活動している。

[JOE VLOG]

動画視聴はこちら
『放浪』
著者 窪塚洋介 定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE 発売 サンクチュアリ出版
『放浪』
著者 窪塚洋介
定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE
発売 サンクチュアリ出版

すべての旅には、旅人の知らない目的がいくつかある。
子供のころから夢だった地、エジプトへ。
ピラミッド、ファラオのミイラ、古代神殿…。
窪塚洋介が彷徨った先で見たものとは。

世界中の遺跡の三分の一が存在する国エジプト。
カイロからレンタカーをドライブし、行き当たりばったり2500km。
ピラミッドに身震いし、王家の谷で奇跡に見舞われ、
監視員に補導され、騙され、ボラれながら旅した、
窪塚洋介2週間の放浪の記。

『放尿』
著者 窪塚洋介 定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE 発売 サンクチュアリ出版
『放尿』
著者 窪塚洋介
定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE
発売 サンクチュアリ出版

すべてを出し切り、洗い流した時、再び立ち上がる力とともに。
出たよ!
我のみ知る道、愛をもって。
すべてをさらけ出した自伝&語録集。

『放流』
著者 窪塚洋介 定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE 発売 サンクチュアリ出版
『放流』
著者 窪塚洋介
定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE
発売 サンクチュアリ出版

ハリウッド映画で最後の巨匠と言われる
マーティン・スコセッシ監督の新作映画の大役で
2016年のハリウッドデビューが決定した窪塚洋介。

役者としてもレゲエDJとしても大活躍中の窪塚洋介が
南米のクスコ、マチュピチュ、チチカカ湖を放浪し、
衣・食・住・旅・仕事・愛など
自身の想い、エピソード、信念、哲学をコトバにした。

ファンならずとも楽しめる窪塚洋介の大人気旅本シリーズ。

『コドナの言葉』
著者 窪塚洋介 定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE 発売 サンクチュアリ出版
『コドナの言葉』
著者 窪塚洋介
定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE
発売 サンクチュアリ出版

世間知らずのコドモではいられない。
かといって、世間に迎合し、夢を奪われたオトナにもなりたくない。

9階から跳んだコドナが着地した道は、
路地裏からレッドカーペット、そのずっと先まで続いていた。

大人でも子供でもない、『コドナ』ビビるな。ブレるな。信じろ。跳べ! !

芸能界デビューからハリウッドデビューまで、
これまで窪塚洋介が語ってきた紆余曲折様々なエピソードや撮影秘話、
声を大にして叫んできた想い、メッセージ、全てが詰まった集大成的作品。

『ワルあがき』
著者 北里洋平 定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE 発売 サンクチュアリ出版
『ワルあがき』
著者 北里洋平
定価 ¥1,500+税
発行 NORTH VILLAGE
発売 サンクチュアリ出版

活字と漫画が融合した新感覚【自己啓発書】

『ワルあがき』北里洋平 著
漫画・キャラクターデザイン たなか亜希夫
(『軍鶏』『迷走王ボーダー』『リバースエッジ大川端探偵社』etc)

「諦めることを、諦めた! ! 」
小学生にしてそう決意した、馬鹿がゆえに自由すぎる主人公が、
突然現れたもう一人の自分「キング」の教えを手掛かりに、
描く夢全てに片っ端からオトシマエをつけていこうとする、
果敢だが無謀一直線の、真実の物語。